HOME > アームズコンサルティングとは

多くの日本企業において事業の国際化、グローバル化が急速に進んでいます。
この様な事業環境の下、企業のリスク管理(ERM=Enterprise Risk Management)の重要な役割を担う保険分野においても、効率的で的確な対応が益々強く求められています。各企業の保険担当責任部門の皆様におかれては、自社の抱えるグローバルな事業リスクが十分に保険転嫁できているか否かに不安を感じたことはありませんか?
弊社は、高度なノウハウと豊富な経験を有する第三者のコンサルティング会社の立場から、企業の保険担当責任部門の皆様の次の様な疑問、不安、悩みに解決策をご提示する事でお応えします。
現行の自社の保険手配の分析や評価、または、新たに保険プログラムの構築をお考えの企業の皆様のお役に立ちたいと考えています。

現 状 の 問 題 点

・ 保険契約者として、現在の保険種目で良いのか否かの判断が出来ない
・ 保険会社からは、従来通りの保険種目の提供のみで、保険料のみ検証している
・ 同業他社はどのような保険種目を採用しているのか、代理店からの情報は無い
・ 最新の保険種目に組み替えたいが、そばにその助言者がいない
・ 海外子会社のリスク回避は十分になされているのか不安がある
・ 海外の証券を回収できたとしても、その内容を判読することが出来ない
・ 海外証券に関しては、現在の取引保険会社の協力は期待できない
・ 同様に、代理店は海外証券には一切関知していない

アームズコンサルティングの役割

1. 日進月歩している最新の保険種目の情報提供
2. 国内保険証券の内容の検証と解説
3. 契約者ニーズに沿った保険設計の提案
4. 海外子会社証券(英語、中国語)の分析・検証
5. 海外子会社起用のブローカー証券への助言
6. 全子会社を包括したアンブレラ証券の設計・提案