アームズコンサルティングが持つ
数多くの実績と確かなノウハウを基軸に
新しい観点でのコンサルティングを提供

3つの強みをもった企業です

ごあいさつ

保険起点のリスクマネジメントで
事業の最適化をご提案。
新規事業リスクコンサルもお任せください。

経営活動において、損害保険によるリスクの補完は欠かせません。
ところが、当社で様々な企業の損害保険契約を分析したところ、
補償の重複や保険でカバーできていないリスクを抱えているケースがほとんどです。
保険の重複は、企業の利益の目減りを意味します。
「カバーできていないリスク」にいたっては企業に存続の危機をもたらすことすらあり得ます。
私たちはお客様の損害保険証券から、企業全体のリスクを特定・分析し、
最適な保険契約を提供する「損害保険コンサルティング」を提供し、
お客様のビジネスを強力にバックアップいたします。
損害保険契約の最適化のみならず、
新規事業のリスクコンサルティングも承っておりますので、お気軽にご相談ください。

当社の詳しい内容はこちら

アームズコンサルティングがお客様にお届けするのは、
オーダーメイドの損害保険を構築・付保するために必要な
ありとあらゆるサポートです。

リスク分析

新規および既存事業のリスクの特定と分析

事業計画や実態に即して、想定し得るリスクをお伝えします。

現状解析

既存保険契約の評価(国内・海外)

既存の保険契約がお客様の事業に即しているものになっているか、あらゆるリスクはカバーできているかという観点で、すべての保険契約を確認いたします。

海外証券分析

海外保険約款・証券の翻訳および分析

英語、中国語の保険約款・証券を翻訳し、免責事項を確認。お客様の事業内容と現地の関係法令を把握した上で、リスクの回避度をチェックします。

海外事業所⽀援

海外事業拠点における損害保険の
困りごとの解決

海外拠点から、国内の保険掌握部署に現地保険の照合がなされても、適切に回答できる企業は非常に稀です。当社では海外事業拠点からの相談についても迅速に対応いたします。

勉強会

保険契約に関する法令・実務の
勉強会の実施

社内の保険、法務リテラシーの向上を図る勉強会の実施を支援させていただきます。物流、外航貨物、労災、役員賠償、生産物賠償などの分野に対応可能です。

その他付帯業務

あらゆる角度から総合的にサポート

現状の把握やリスクの分析等に付随する、各種付帯業務にも対応。お客様に寄り添った損害保険分野のパートナーとして多角的にサポートいたします。

サービス内容はこちら

コンサルティング事例

アームズコンサルティングによる、
リスク分析・保険設計の見直しによる企業の変化をご紹介します。

製造業

長年にわたって、 保険会社1社と<br />
取引をしてきた上場メーカー

長年にわたって、 保険会社1社と
取引をしてきた上場メーカー

既存の全保険証券を提示してもらい、適用された普通保険約款および特約を精査したところ、長年保険会社1社のみ取引しており、毎年事務的に更新を続けていた結果、当初の設定内容が見直されておらず、企業が抱えるリスクの回避策として有効とはいえない補償内容になっていた。

食品卸売業

日本全国に支店網を<br />
設けている大手卸売業

日本全国に支店網を
設けている大手卸売業

現状の契約内容が不透明な状況だったため全証券を回収して調査を行った。その結果、卸売業として重要な保管在庫に対する補償が、旧来型の火災保険のみという大規模事故発生時に十分な保険金獲得ができない可能性の高い契約内容であることが判明した。

製造業

海外売上高が全売上高の<br />
60%を超える海外進出製造企業

海外売上高が全売上高の
60%を超える海外進出製造企業

当初契約した保険会社から「グローバルリスクを全て日本発行証券で担保できる」との説明があり、保険会社に言われるがまま、日本証券の中に海外現地法人を追加被保険者として列記していた。これは現地国の付保規制に抵触し法令違反となるが、その旨の説明は保険会社から一切なされていなかった。

医療機器メーカー

製造拠点を大部分海外に<br />
展開しているメーカー

製造拠点を大部分海外に
展開しているメーカー

海外現地保険会社発行のPL英文証券を第一次保険、日本発行の海外PL英文証券を第二次保険として、全世界を網羅したアンブレラ保険証券を付保しているが、その間の整合性に不連続があり有効でない付保方法であることが判明した。

医療機器メーカー

海外に50を超える現地法人を<br />
展開している医療機器メーカー

海外に50を超える現地法人を
展開している医療機器メーカー

海外現地法人すべての保険契約を現地法人担当者に一任したことで、現地ブローカーを介して保険会社へ全面的に任せていた。しかし、親会社として契約内容や補償内容を把握しておらず、その内容に関して、一度も意見や指示を出したことがなかった。

小売業

ECサイトを運営、<br />
商品販売をする企業のケース

ECサイトを運営、
商品販売をする企業のケース

証券をすべて回収し内容確認したところ、通常の建物・設備火災やパッケージ型の賠償責任保険等、企業規模および事業形態に合わない保険設計であることが判明した。

サービス業

日本全国に拠点を持つが、<br />
本社が地方都市にある一部上場企業

日本全国に拠点を持つが、
本社が地方都市にある一部上場企業

証券分析の結果、全国に支店を持つ大企業が付保するような保険内容ではなかった。また、保険会社担当部店が上場企業等の大企業への提案に不慣れであることも判明。

事例の詳しい内容はこちら

お知らせ

2022.09.30

歌舞伎を楽しむ その1「チケットの購入」

2022.09.16

共同海損

2022.09.02

アームズコンサルティング 微睡むひと時

一覧を見る
お知らせ⼀覧はこちら

会社概要

会社名
株式会社アームズコンサルティング
設⽴
2014年10⽉29⽇
本社
東京都港区浜松町1-30-5 浜松町スクエアstudio14階
TEL : 03-6402-2380 FAX : 03-6402-2381
事業内容
企業リスクコンサルティング
⾦融・保険コンサルティング
国際ビジネスコンサルティング
グループ会社
株式会社A.R.M.S.
株式会社アームズ・ソリューション

アクセス

JR浜松町駅北口  徒歩1分
都営大江戸線 都営浅草線大門駅 徒歩1分
東京モノレール浜松町駅 徒歩1分

MAP

JR浜松町駅北口  徒歩1分
都営大江戸線 都営浅草線大門駅 徒歩1分
東京モノレール浜松町駅 徒歩1分

会社の詳しい内容はこちら